【ことばのでざいん/抜染Tシャツ】

宮沢賢治『銀河鉄道の夜』より、ジョバンニとカムパネルラが車窓から見たさそりの火。円形の模様は「蠍」の文字をデザインしました。

 

ルビーよりも赤くすきとおり

リチウムよりもうつくしく

酔ったようになって

その火は燃えているのでした

 

▼独特の雰囲気が持ち味の『抜染プリント』にてプリント致します。

色は人気のブラックでご用意いたしました。

※画像はイメージとなります。実際の印刷結果とは異なる場合がございます。

 

 

▶【ことばのでざいん】シリーズ

「好きな言葉は持ち歩きたい」をテーマに、パブリックドメインとなった作品から、心に残る言葉を選んでデザインしていく企画です。

第三弾はアーサー・コナン・ドイル「シャーロック・ホームズ」シリーズを予定。8月下旬の追加予定です。

※パブリックドメイン作品とは、著作者の没後一定の期間が経ち、著作権保護期間が満了した作品の事です。

 

 

★サイズについて★

・レディーズサイズ(WM,WL)は首元が広めにあいた女性らしい仕様になっています。

デザインTシャツ【さそりの火】

¥3,000価格
  • 綿100%

  • 【抜染プリント】

    濃色の生地を脱色して色をつける、特殊なプリント方法です。生地は脱色しても真っ白にはならないため、プリント部分はアンティークな独特の風合いとなります。貼りつけるタイプのプリントと違いごわつきがなく、着心地のよいTシャツに仕上がります。